アニマルコミュニケーション

テレパシーを用いて動物との関係を深めるための手法です。

アニマルコミュニケーターは動物からのテレパシーを受け取りやすいよう  潜在意識に入る一種の催眠状態でコミュニケーションします。

動物達も人と同じ感情や言葉、魂を持っています。

ペットが 何を思い何を感じ、何か聞いて欲しい事があるのか、幸せなのか・・・。

飼い主様から伝えて欲しいメッセージ等 ペットにお伝えします。

すでに天使になった子でも アニマルコミュニケーションは可能です。


セッションして下さった方には shinoオリジナル遠隔ヒーリングを3回無料でさせていただいております。

是非ご利用下さいませ。

 

アニマルコミュニケーションの料金

生きている子の場合(メール、お電話)
出張賜りますが、往復の交通費はご依頼主様ご負担でお願いいたします。
6050円
すでに亡くなってしまった子、迷子の子場合
(メール、お電話)
出張賜りますが、往復の交通費はご依頼主様ご負担でお願いいたします。
7150円

   ※2014/4より消費税導入させていただいております。

    税込み価格の表示です。

※ご依頼者様がご用意いただく質問は5つご用意ください。

  こちら側でペットに伝えたい事や、ペットからのメッセージを受け取るのでコミュニケーション内容は7つです。

 

セッションしていただいた方にはshinoオリジナル遠隔ヒーリングを3回無料でさせていただいております。

是非ご利用下さいませ。

 

アニマルコミュニケーションお申込みについての注意事項

 ペットへの質問は5つご用意下さい。

sozai_301.gif一つの質問に沢山の質問を入れないで下さい。

例:何が好き? 何かして欲しいことある? 毎日楽しい? 等はご遠慮下さい。質問は必ず1つにして下さいね。

 

 ペットへのメッセージ(伝えたい事)
  ・ペットから飼い主さまへのメッセージを受け取ります。

sozai_301.gif 迷子になったペットについての場合、どこにいるかと尋ねて場所を言ったとしても動物は動くので 
  アニマルコミュニケーションしていたその時にその場所に居ただけという可能性がある事を
  知っておいて下さい。

  アニマルコミュニケーション結果をお伝えした時には その場所にはいないかも知れません。
  誰かが保護している場合、そこで幸せであれば そこの飼い主が今のご主人様で心配かけまいとの思いから
  会話を拒絶する時もあります。

sozai_301.gif 飼い主さまのご希望であっても 飼い主さま以外の方へのメッセージはお受けできません。
  ペットからのメッセージは飼い主さまに限定させて頂きます。

sozai_301.gif ペットの問題行動について、アニマルコミュニケーションで改善に至るまでは根気と時間がかかります。
  人と同じで、長年の癖を治すのはペットも困難なのです。
  ペットの問題行動で早急な対応が必要な場合は、訓練所等専門家で指導いただいた方が
  癖を正すのは早いのは事実です。

sozai_301.gif 病気や怪我について、飼い主さまに心配をかけたくないという思いから我慢して言わない子がいます。
  もちろん 言ってくれる子もいます。
  ペットが大丈夫と言っても飼い主さまから見て気になる事があれば、獣医師等しかるべき場所へ行ってご相談下さい。

sozai_301.gif 保護された子の場合心に傷を負っているので、保護されるまでの過去を聞いても話さない子がいます。
  勿論話してくれる子もいます。
  動物も人と同じで、辛く悲しい出来事は思い出したくないのです。
  そして、動物は常に「今」を生きている生き物です。
  「ここに来るまで辛かった?」 と聞いても 「今楽しいからそれでいい」と、
  「今を生きている」というような表現をする子が多いです。

sozai_301.gif 子供の場合、難しい質問は理解できない場合があります。
  「何か目的があって うちの子になったの?」 「前世で繋がりあった?」など、答えてくれる子もいますが
  答えてくれない子もいます。  そして 微妙な表現が難しい子もいます。
  微妙な表現を理解出来ない場合があります。
  「楽しい」と「嬉しい」、「悲しい」と「寂しい」 など、少し表現に違和感を感じてもまだ幼い子という事を
  理解してあげて下さいね。

sozai_301.gif 多頭飼いの場合、お申込み対象になるペットは1頭です。
  1回のお申込みで複数のペットはお受けできません。
    * すでに天使になってから何年経ってもアニマルコミュニケーションは可能です。

sozai_301.gif 亡くなってから2〜3週間はこの世から死後の世界への移行期になります。
  この期間を避けた時期にお申込み下さい。

sozai_301.gif 死の直前の出来事など苦痛が伴う事は ペットは思い出したくない場合が多いです。
  答えてくれる子もいますが、答えてくれないケースもあります。

sozai_301.gif アニマルコミュニケーションは当たる、当たらないというような主旨のものではありません。
  あくまで、飼い主さまとペットの絆を深めるための手法だという事をご理解下さい。
  そして、ペットに未来の予測を求めるのはご遠慮下さい。
  不安を感じて、今までの飼い主さまとの絆にヒビが入る恐れがあります。

  また、迷子のペットの場合生死に関わらず6500円となり お申込み以降にペットが戻られても

  差額の1000円の返金やキャンセルは応じかねます。


以上の点を十分熟慮されお申込み下さいませ。

お申込み

お申込み方法

 @下記メールフォームに必要事項を入力しお申し込みを行なってください。

  ご同居中のペットがいない、保護された動物で年齢や誕生日が分からない場合は

  推定年齢でも構いません。分らなければ 無し とご記入下さい。

 Aペットのお写真添付の上、指定メールアドレスに送信してください。
 (指定メールアドレスは、@のお申し込み後にお届けする自動返信メールに記載しています)

 

お申込み者(飼い主さま)(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お住まいの都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
家族構成(必須)
ご主人
奥様
長男
長女
次男
次女
三男
三女
お祖父様
お祖母様
同居ペット
その他
同居のペットの名前(必須)
同居のペットの名前(必須)
ペットの種類(必須)

(例:チワワ)
ペットの性別(必須)
オス
メス
ペットのお名前(必須)

(例:コロン)
ペットの年齢(必須)

(天使になった子の場合はその年齢)
ペットとの生活年月(必須)

(天使になった子の場合は亡くなってからの年月)
ペットの呼び方(必須)

(例:コロン ・ ロン)
ペット側から家族を指す呼び方(必須)

(例:パパ、ママ、まーくん、ばぁば、じぃじ)
ペットへのご質問 @(必須)

(例:うちに来て幸せ?)
ペットへのご質問 A
ペットへのご質問 B
ペットへのご質問 C
ペットへのご質問 D
ペットに伝えたい事(必須)
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。